工場/ISO・GP・FSC®

工場紹介
私たちの目標は『少しでも早く、良い印刷物をお客様にお届けすること』です。そのために、常日頃から作業工程での無駄時間削減について創意工夫をしております。その結果、急ぎの印刷物が必要なお客様の仕事にいくつも対応し、数多くの感謝のお言葉を頂いております。
これからも、社員全員が一丸となって迅速かつ正確な生涯活動に努めていくことで、多様化するお客様のニーズに応えられることができると信じております。
認証取得ついて
昌和印刷株式会社は、
国際規格である環境マネジメントシステム※1「ISO14001」
印刷産業界の環境自主基準※2「GP認定制度」
国際的な森林認証制度※3「FSC認証」
を取得しています。
工場

環境マネジメントシステム
※1 環境マネジメントシステム
ISO14000シリーズは、組織活動が環境に及ぼす影響を最小限にくい止めることを目的に定められた環境に関する国際的な標準規格です。
1996年に発行されたISO14001には、組織活動、製品及びサービスの環境負荷の低減といった環境パフォーマンスの改善を実施する仕組みが継続的に改善されるシステム、つまり環境マネジメントシステム(Environmental Management System, EMS)を構築するための要求事項が規定されています。
環境マネジメントシステムでISO以前からあったTQM(総合的品質管理, Total Quality Management)の中のPDCAサイクル(Plan, Do, Check, Act)の概念がISOに取り込まれました。
この概念をもとに実行することによって環境負荷の低減や事故の未然防止が行われるものです。
Chain-of-Custody:CoC認証(FSC)
※2 グリーンプリンティング認定制度
環境問題に対する社会的要求に応える為、日本印刷産業連合会(略称:日印産連)では、印刷産業界の環境自主基準「印刷サービスグリーン基準」を制定しました。
グリーンプリンティング認定制度(略称:GP認定制度)は、本基準を達成した工場・事業所を認定、環境経営に積極的な印刷関連企業として推奨するとともに、同基準に適合した印刷製品にグリーンプリンティングマーク(GPマーク)を表示することにより、環境に配慮した印刷製品が広く普及することを目的としています。
グリーンプリンティング認定制度
※3 Chain-of-Custody:CoC認証(FSC)
FSC(Forest Stewardship Council(R)、森林管理協議会)は責任ある森林管理を世界に普及させることを目的とする、独立した非営利団体であり、国際的な森林認証制度を運営しています。
FSC認証は森林管理の認証を受けた森林からの木材・木材製品(紙製品を含む)であると認められたものであるとともに、違法伐採等から由来する木材・木材製品が混ざっていないことを証明します。
またCoC認証(Chain of Custody)はFSC認証製品をFSC認証の表示つきで販売したりFSC認証製品として宣伝するために、製造業者や印刷業者は取得が必要となります。
ページトップに戻る